おかあさん、あのね。「よかよか学院が大好きだってことに気づいたよ」

よかよかんずのみーなが「おかあさん、あのね」の作文でよかよか学院のことを書いてくれました!

おかあさん、あのね。
今日沢山泣いたんだ。



おかあさん、あのね。
久しぶりにふとんにくるまって泣いて小学生の頃もそうだったなーって思い出したよ。



おかあさん、あのね。
よかよかはとても素敵なところだよ。

みんながみんなあり方で生きてて
何してもいい場所なの。

やりたいことだけやっていい。
やりたくないことはやらなくていい。

なかなかない場所だよ。


よかよかでたくさんのことを学ばせてもらったよ。
仲間も出来たよ。
仲間って凄いんだってことも実感できた。



今度はよかよかに恩返しをしていきたいんだ。


沢山の人にそのままの自分でいいんだって気づいてもらいたいな。


「おかあさん、あのね」の作文って何?と思った方。
自分科講座で「おかあさん、あのね」を実践している動画があるので、是非、見てみてくださいね♪

「おかあさん、あのね」の作文のルールは、簡単です。
見えたものを、見えたままに書くだけ。

それなのに、その人にしか書けない、本音の文章ができあがるんです♪

自分科講座 作文「おかあさん、あのね」



タイトルとURLをコピーしました