ばななせんせいとよかよか学院

絵本プロジェクト 始まります!

【絵本プロジェクト始まります!】

約2年前から小冊子として無料で配布していた「教室は小さな宇宙」

ばななさんが「かかりのじかん」を実際に小学校の教室でやった時の出来事を物語にしたものです。

あり方でいることが『自分』をそして『周り』を幸せにします。
みんながあり方で生きたとき
人を裁かず
人と比較せず
無理をしていないのになぜかみんなと調和している
そんな素敵な世界を作れるのが小学校3,4年生なんです。

そう、この物語こそが
「小学校3、4年生の頃の自分で生きる」という
よかよか学院の理念の原型なんです。

その物語をこの度
ばななさんの奥様、ミセスばななことともちゃんが挿絵を描き、絵本にします。
そしてその絵本で全国の子どもたちに読み聞かせをしていきます。

そのためのクラウドファンディングをはじめます。

https://camp-fire.jp/projects/231264/preview?token=3hydiqz7

現在申請中、公開前ですが
この物語を、そこにある想いを広めたいというミセスの想いを是非読んでみてください。

この絵本を読むと

どの子もその子らしくいられる。
みんなが繋がっていられる。

こういう子が良くて、こういう子がダメ、なんてない。

一人一人が大切な存在なんだということが分かります。

〜クラウドファンディング本文より〜

一人一人が大切な存在だって
そんなこと
しごく当たり前なことだけれど
ほんとうに心からそれを感じている人は
どのくらいいるでしょう?

「あなたは大切な存在なんだよ」

絵本の読み聞かせを通してミセスばななが
一人一人に伝えていきます。

https://camp-fire.jp/projects/231264/preview?token=3hydiqz7

現在絵本は作成中です。
製作過程やミセスばななの試行錯誤もこちらで
お伝えしていきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願いします

(石川P)