ばななせんせいとよかよか学院

石川Pのつぶやき 27

【将来の夢があってもなくてもそれでいいという話】

よかよか学院トータルプロデューサーの石川いづみです。

あっという間に2月も半ば。
お子さんが進学されるご家庭では卒業や入学の準備に忙しい時期ですね。
私も息子(中2)の部活の3年生を送る会の準備でちょっと落ち着かない日々を過ごしています。

卒業文集や卒業式で子どもたちが語る「将来の夢」
語るというより宣言するカンジかなーって思うのですが

「あれは夢ではなく職業選択です」
と、ばななさんは言います。

《あなたの夢は自分になること》

YouTuberって職業(?)が出てきた時に私は
「あー、息子たちが大きくなる頃には、今では想像できないような仕事がいっぱいあるんだろうなー」って思って

それ以来息子の将来を心配しなくなったんですよね・笑
だってもうわからないから。

わからないから不安になる
こともあるけれど
わからないから楽しみな部分もある

それに
私は「職業」って自己表現のツールのひとつだと思っているので
ツールはなんでもいいのかなーと

何してても
「あぁ、息子らしいね」
って部分が見られれば
それでいいんじゃないかなーと

子どもたちも、だけど
自分自身もまた
「あぁ、私らしいよね」
って思える自分で在ればいい
って思ってます

《あなたの夢は自分になること》

タイトルも気になりますよね
見ればわかります・笑

お子さんに「夢がない」って心配されてるお母さん
そして「自分には夢がない」って悩んでる子どもたちに
届いて欲しいなーって思っています。

*****

【絵本プロジェクト】クラウドファンディング

https://camp-fire.jp/projects/view/231264

ご支援、拡散をお願いします。

****

🍌5月10日(日)
横浜市技能文化会館にて300人規模のお話会を開催します。
予定を空けておいてくださいね