メルマガの登録はこちらのコピー (2)
224461238_375950390544811_1168306232103145977_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。


そらじぃ、という
太田の駅の近くで農を営み、人と郷土を愛する
素敵な方がいらっしゃいます。




倫理法人会を介して知り合い、
今年、そらじぃの田んぼの一区画を借りることが出来ました。




そらじぃのブログです

https://ameblo.jp/otojiroumatu/entry-12688288699.html





先日はよかよかのメンバーと田植えに行き
最近は、息子と草取りに行っています。




田の草とりのシーズンです。





田んぼに水が入ると
何かのスイッチがはいったみたいに芽がでてきます。



それをデッキブラシでこすります。

この作業が素人には大変で
なかなかうまくいきません



2度ほど息子とやりました。
息子は最近「農業をしたい」と言っています。

小さい頃、何度か出かけたので
嬉しく感じています。



田んぼに入って作業をしていると

同じ雑草でも
稲に似せてしれっと脇にのびる雑草や
オモダカのように狐の顔みたいな葉っぱの雑草もあります。

もう少し立つとコナギがきれいな紫の花を咲かせます。



「雑」草と言う名前が失礼な
個性的な面々です。





不思議と、力まず抜くと
すっ、と抜けます。



抜いて土に還すと
これが田んぼの肥料になります。




栄養いっぱいの田んぼなので
かえるやクモ、水生昆虫やドジョウを見かけます。



このまえはフナが泳いでいました。



それぞれがそれぞれの役割を果たしているんですね。





たまたま見つけた動画です。



この作業、本当に大変なのですが
人間本来の営みって
人間のリズムってこんな感じじゃないのかなって考えさせられます。

https://www.youtube.com/watch?v=dttF19aNV6o&t=210s





手をかけたらかけただけ
その一部として心が喜んでいます。



行き帰りで90分くらいかかるのですが
その間に息子とする会話も楽しいです。



進路の話から
お互い、自分の人生に
悔いを残さないように
って話をしました。


素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com//

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2157 


MailPoet