性教育トークイベントvol.1 【性を通じて自分を知る】(オンライン参加あり)

ときがわ

性教育トークイベントvol.1 【性を通じて自分を知る】(オンライン参加あり)
1月
30
2020年01月30日(木) 10:30 AM ~ 12:30 PM

【日時】

2020年01月30日(木)10:30〜12:30

【会場】

よかよかカフェ@ときがわ校
住所
〒355-0357
埼玉県比企郡ときがわ町田中133番地6
(ときがわ町立明覚小学校裏)

《アクセス》

JR八高線明覚駅徒歩15分

参加費

1000円(手作りスイーツ付き)
《支払い方法》
当日現金にてお支払いください。

【お申込み】

下記のアドレスまでお願いします‼️
eri_0006@yokayoka-gakuin.com
(オンライン参加ご希望の方は、その旨をお知らせください)

 

【詳細】

「性」とは生きること。
そんな「性」から広がる世界は、みんなちがってみんなすてき!
個性豊かな4人のリレートークをお楽しみください♪

①ばななせんせい<よかよか学院校長、あり方スクール講師・児童文学作家・元小学校教諭>
【お母さんやってるだけですばらしい】

性教育がブームになっています。今まで隠してきた感性を表現する時季になったしょう。
性教育で一番大事なことは、お母さん(お父さん)が「わたしって素敵なお母さん(お父さん)なんだ」って受け入れることだと思います。本当にそれでいいんです。

②よしのあい<食と性の伝道師・パンセクシャル・4児の母>
【腸感覚から性を知る】

今、幸せかどうかは、脳ではなく腸が決める‼️
幸せを感じるホルモンの多くは、脳ではなく腸から分泌されているのをご存知ですか?
Gut Feeling
ガット フィーリング
直感、何となく感じること、 第六感、虫の知らせ。
gutは「腸」または「はらわた、内臓」のことである。
gut feelingは「内臓やはらわたが感じ取るような感覚、直感」という意味です。
ガッツポーズもここから来ています。
その腸感覚と密接な関わりがあるのが、食と性なのです。
今回は腸感覚を目覚めさせることが幸せにつながるワケと、性とのつながりをお伝えします。

③仲間カナ<心と身体のハッピーホルモンコーチング>
【🌸胎内記憶から性をしる🌸】

私たちは、私たちの両親が愛し合って愛の結晶としてこの世に誕生しました。
そして私たちも同じように赤ちゃんを授かり、今日まで育てているのではないでしょうか?
しかし、生まれるまで沢山の困難を乗り越え、生まれることもできない、または生まれた後生き続けることもできない赤ちゃんもいます。
赤ちゃんが出来ること、生まれること、流産すること、亡くなることも全てが赤ちゃんからの愛おしいラブレターであることをアナタは知っていますか?
赤ちゃんとママの本当の愛の物語について語ります。

④みたえり<助産師>
【出産方法はどっちでもいい】

自然分娩も帝王切開も互いに命をかけて子供を産み、母から生まれるという根本のところは変わらない。なのに、自分の出産に自信が持てなかったり、罪悪感ややるせなさを感じてたりする。それはなぜだろう?
出産方法はどっちでもよかったんだって思えたら、
お母さんが自分の出産を大切に思える、子供が安心して成長できるんです。

 



タイトルとURLをコピーしました