オンライン 新子ども表現講座 子ども未来塾 第2回

オンライン

オンライン 新子ども表現講座 子ども未来塾 第2回
6月
14
2020年06月14日(日) 4:30 PM ~ 6:00 PM

【日時】

2020年06月14日(日)16:30〜18:00

【会場】

オンラインアプリZOOM《ばなな放送局講座用ルーム》

※お申込み後にルームIDをメールにて連絡いたします。ZOOMの使い方は下記を参考にしてください。

【参加費】

13,000円

《支払い方法》

銀行振込

【お申込み】

下記URLよりお申込みください

https://yokayoka-gakuin.com/contact/

※件名「子ども未来塾」とお書きください

【詳細】

新時代に必要な書く・話す・プレゼン能力を
その子どらしく無理なく育てる 新子ども表現講座
「子ども未来塾」

こんにちはばなな夫婦です。
よかよか〇学院初の子供向けオンライン表現講座です。

コロナショックによって、学校の果たす役割や
教育のあり方ややり方が相当変わっていくことが予想されます。

今までの教科書的な知識ではなく、
状況を判断し、自分の考えを持ち、それを相手に伝えていくことが
今まで以上に必要になっていきます。

誰かのやり方を模倣するのではなく、自分の意見や考えをもっと信頼し
臆することなく他者に伝えてほしいと願っています。
そこに必要なのは見る力、そして表現力だと考えます。

よかよか学院は
オンライン時代、一人一人が個人事業主という考え方を採用していくと
必要な資質はこの3つだと思っています。
1.書く力
オンライン媒体や、伝えたい媒体に自分の意見や考えを伝えるのに必要になります。

2.話す力
新しい人間官位を作るうえで今まで以上に文脈が通じなくなり
自分のことや話す意図などが求められていると感じます。

3.プレゼン力
自分のすばらしさや自分の大切なものを伝え、相手に行動してもらうことにますます重要度が上がってくると思います。

国語の総合力のような力をここに応じてその子らしいしい観点で伝えていきます。
ちょうど話を聞いたり伝えたり出来る5人で進行していきます。

第1回
わたしの目で見たものを話すことの大切さ
~自分固有の視点に気づいて、視点を生かしてスピーチする~

第2回
わたしの目で見たものを治部線の言葉で書くことの大切さ
~自分の大切にしている世界を自分らしい言葉で置いていく~

第3回
わたしが大切にしていることを自分らしく伝えよう
~自己紹介プレゼンを通して自分らしいスタイルや世界観を表現しよう~

期間中、保護者向きへの個人セッション(30分程度)1回付き

 

【募集人数】
5名(残席3)

【日程】
第1回 6月13日(土)16時半から18時
第2回 6月14日(日)16時半から18時
第3回 6月27日(土)18時から19時半



タイトルとURLをコピーしました