ときがわ ばななせんせいの自分科 ○△□のワーク

ときがわ

ときがわ ばななせんせいの自分科 ○△□のワーク
7月
11
2020年07月11日(土) 10:00 AM ~ 12:00 PM

【日時】

2020年07月11日(土)10:00〜12:00

 

【会場】

よかよか学院 ときがわ校

《アクセス》

住所  〒355-0357  埼玉県比企郡ときがわ町田中133番地6
交通  JR八高線、明覚駅より徒歩15分 ときがわ町立明覚小学校裏

【参加費】

2,000円
よかよかカフェのおやつ付き
*学校や職場で広めてくれる方1000円
(開催の報告、感想を伝えること、当日か後日ばななの紹介とレクチャーを受けてください。)

《支払い方法》

当日現金にてお支払いください

【お申込み】

下記リンクよりお申込みください。

7/11(土)ばななせんせいの自分科 ○△□のワーク

 

【詳細】

「自分ってどんな人? あなたってどんな人?」

こんにちはばななです。
みなさんと「〇△□の物語」というワークをやりたくって
この文章を書いています。

ぼくは担任になった子供たちに初めてであった日
この紙を渡します。
「見えたまま描いてください」

のびのび描く子もいれば
様子見して描かない子もいる
でもそのまま壁に貼っておくんです。

すると作品が勝手に自己紹介を始める。
いじめていた子が相手に謝ったり
水と油の関係だった子が仲良くなったりしていた

なぜだろうって思っていました。
それは、
自分の見ている世界が「見える化」され
さらに周りから承認されるんです。

そんな不思議な絵を一緒に描いてみませんか。

わたしらしさ
コミュケーションのくせ
わたしの世界、大切にしているものがわかります。

同時に他者との違いや他者の良さもわかり
対人理解が自然にできます。

1000人近い子供たち保護者に実践したのと同時に
コミュニケーションの場や保育園の研修でも実践してきたワークです。

ぜひ体験してください。
画力は全く問いません

**************

この○△□のワークをもっと知りたい方はこちら。
よかよか学院 石川いづみのブログをご覧下さい(*^^*)

◯△⬜︎プロジェクトはじめます|いしかわ いづみ|note
3枚の絵を描いた ずっとわたしの頭の中にあった わたしの描いたビジョンを 絵に描いた 1枚目は海外 アジアのどこか 遠くに高い山並みが見える田舎町の小学校 木造の小さな校舎 その中で子どもたちが授業を受けていて その後ろには◯△⬜︎のワークが貼ってある 外では子どもたちが無邪気に走り回っていて その写真を...


タイトルとURLをコピーしました