よかよか学院ときがわ校見学会11/3(日)・4(月)~お子さんの才能や皆さんの天才性をお伝えします~

イベント

11月
3
よかよか学院ときがわ校見学会11/3(日)・4(月)~お子さんの才能や皆さんの天才性をお伝えします~
 2019年11月03日(日) - 11月04日(月)11:00 ~ 14:30(予定)

イベント情報

お母さんが子どもの頃に戻れる場所
「よかよか学院ときがわ校」♪

さいたま県ときがわ町のよかよか学院ときがわ校に親子(お母さんだけでもOKです)で遊びに来ませんか(^-^)/

________________________________

よかよか学院ときがわ校
(※埼玉県比企郡ときがわ町大字田中133番地6)

JR 八高線 明覚駅か
東武東上線つきのわ駅からピックアップします。

お車でお越しの場合、ナビに

ときがわ町田中133-6

とご入力ください。

お話しし、ご飯を食べ(お昼は別途ご用意ください)
慈光寺や日枝神社、ときがわの渓谷などに行きましょう。

ばなな夫婦がエスコートします

また、ばななが
お子さんの才能や皆さんの天才性をお伝えします。

参加費3000円です。

各回、限定5組のご案内です。

お申し込みはコチラまで

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7f8419f356431
(お問い合わせフォーム)まで
3日or4日のうちご希望の日程をおかきください。
__________________________________________

 

これからの子どもは
ものすごく感覚的、直感的になっていきます。

今の大人からすると

なっていない
わがまま
おかしい
道徳が足りない
教育がいけない

と思うことでしょう。

違うんです。

それは、新しい時代の課題を解決するためだと思っています。
上が頭が固いので意見できない
とか
忖度って言う考えすらない
そんな世界です。

それは反面、今の時代の課題を解決できません。

引きこもりや、ふとうこう
発達障害と呼ばれる方が多いのも

そういった地球規模の変化に対応したことだと思っています。

お母さんが自分の子どもの頃で過ごしていると
子どもがものすごく楽になります。
子どもがクリエイティブになります。

お母さんが子供心で遊んでいると
お母さんが過ごしている脇で子どもが勝手に過ごします。

それぞれが自分になる時間

それが何より大切です。

子どもだけ何かをさせるのではなく
お母さんが力を抜くことが大切です。

それこそが日本の急務だとぼくは思っています。

さいたま県ときがわ町のよかよか学院ときがわ校に
親子(お母さんだけでもOKです)で遊びに来ませんか?

みなさんとお話をし
親子の才能や特性をお伝えし
お子さんの活かし方、御自身の素晴らしさに気づき
さらに近隣の観光をして
1日過ごしてみませんか。

都内や都心部の方
不登校を選択肢や発達障害と診断されたことで
我が子の才能を疑いかけている方
我が子に育てにくさを感じている方
御自身が解放されたい方

時間は

11時~14時半まで

JR 八高線 明覚駅か
東武東上線つきのわ駅からピックアップします。

お話しし、ご飯を食べ(お昼は別途ご用意ください)
慈光寺や日枝神社、ときがわの渓谷などに行きましょう。

ばなな夫婦がエスコートします

また、ばななが
お子さんの才能や皆さんの天才性をお伝えします。

参加費3000円です。

各回、限定5組のご案内です。

お申し込みはコチラまで

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7f8419f356431
(お問い合わせフォーム)まで

3日or4日のうちご希望の日程をおかきください。

秋深き11月。ときがわで会いましょう。




タイトルとURLをコピーしました