ばななせんせいとよかよか学院

昨日、スピーチ学院2期第2回目の講座でした。

笑いが絶えない講座、なんだけど、
それだけじゃなかった

私がこれまで話していたことも、これから話したいこと、これから話していくことも、すべてのベースは「好きの中の嫌いと嫌いの中の好きを見るのが好き」というものがはっきりして、「カツオくんはどうして怒られる?」というテーマから「新しい切り口の発見」をしていたんだということに、これまでも、そしてこれからもしていく、ということに気がついた。

自分が話すことの輪郭がはっきりした、ということなんだな。

そして私ってどうやら「嫌いなことも楽しそうに話す」ということらしい。

これって大きな強みだな。

私はこれから、長年敵だと思っていた場所に、いやいや敵じゃなかったっすねー

てへぺろー

とサラッと伝える機会も増えそうなので、今回この講座を受けてみて、ナイスタイミングでしたの。

何か伝えたいことがあるんだけど、なんだかわからないけど言葉が出てこない、私って何が言いたいんだろう?そんな人におすすめの講座です。

いや、別に伝えたいことがなくてもいいの。

ばななさんの講座、これに限らずいろんなことをやってくださっているのですが、純粋に自分は何がやりたいのかわからない、私ってなんの取り柄もないふつーの人。そんな方たちにもさらっと受けてみてほしいです。

新しい自分の発見、さらっとしちゃうよ。