ばななせんせいとよかよか学院

普段こだわりの家事なんてないよなぁ。
ズボラすぎて、、、
なんて思ってました。

ふと思い浮かんだのが、
餃子を作る時!

料理を作るのはそんなに得意でないけど、
餃子はいつも、ノリノリで作る。
逆にノリノリな時に、餃子作っちゃおうとなる。

なんで、そう思いますか?
餃子って、何ですか?
こねるって何だとおもいますか?

ばなな先生の質問 に、時につまりながら。
だんだんとポロポロと自然に答えが自分の口から出てきました。

私は、餃子の作る工程が好きで、
話をしました。

そんな話をしていると、
怖い職場の上司、
姉との仲直りの仕方をばなな先生から教わりました。

最後に、ばなな先生からの宿題
・お姉ちゃんとの思い出を振り返る
・怖い職場の人に、プチプレゼントをしたり、憧れてる所を伝える
でした。

セッションが終わった後
胸焼けがする程嫌いだったお姉ちゃんを思うと涙が。゚(゚´ω`゚)゚。
大好きなんだなぁ。と気がつきました。

次の日、怖い職場の人が、温かく思えてたのが不思議です。
「〇〇な所が憧れてます」を言えるとおもってたのに、
言えずもじもじ。
アイコンタクトは、めちゃ送りました!
職場のその人が、不思議と愛しく感じました。

家事セッション。
凄いです!
まさかの、餃子からの、姉笑

大作戦のネーミング
「一口餃子を、みんなの口に放り込む」

火傷したらごめんね( ̄∇ ̄