メルマガの登録はこちらのコピー (1)

トータルプロデューサーの見ている世界

17903540f19c4db94162bd71968ccc92
69401011_1346329612209631_3627028374561488896_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
おはようございます。

「あなたのままでそれでいい」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。

今日はまず、
この動画をご覧いただけたらと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=8uOBCdnrW-M

トータルプロデューサー
いづみんこと石川いづみさんがこのたび始めた新番組です。

そのトータルプロデューサー
いづみさんが

内外に自分のつくりたい世界を語りはじめました。

6年前、ネットで知り合い
その写真の繊細さに惹かれて声をかけました。
「いつかいっしょにやりましょう」

半年もしないうちに
その願いは叶い、
講座のスタッフや司会、
動画の加工やイベントページなど
そしてよかよか学院のホームページは
99%彼女とダーリンがつくっています。



いづみさんの役割は

ばななのつくった場を
切ったり
はったり
加工したり




そして壮大な
調和の世界で遊ぶこと



同士
と言う言葉の意味が
ようやくわかったばななでした。



ばななさんがそもそも学校現場でしていたこと

おとなしい子が司会をするとか
自信のない子が人前でそのままひょうげんする
っていう事がありました。



その子たちを鍛えるのではなく
「そのままやってもらう」

そのままやるには
受け手が
「そのままやってもらうにはぼくらはどう対処するのか考える」
という機会が必要になります。

声が大きくなければ
話し方がうまくなければ
もっというとカリスマ性がなければ
そんなことしてはいけない世界に

「そのままやる」
っていう文脈をもっていきたかったのでした。

声が小さければ聞こえるように前に来るとか
いつ飛ぶか分からない司会をフォローするために
集中するとか

受け手に自分なりに出来ることをしてほしいと言います。

それでやってみて
必要ならばその子がボイトレや
よりよく伝わる話し方を学べばいい
というのがばななの考えです。

石川プロデューサーはおとなしい子ではないけれど
こういった経験のない方です。

でも、
みんなが好きで
よかよか学院の理念が好きなら
やってもらいましょう、って事になりました。

全体の調和具合をいつもみていましたからね。

プロデューサーのイメージする世界を
ともに作ります。

ばななはしゃべる。
そしてその波動の広がるエリアを彼女が見届ける。

この場所まだ認知度は低いけれど
ものすごく面白くなっていくと思います。

よろしくね、いづみん

素敵な1日を!  あなたのままでそれでいい
byばなな
website facebook twitter 

No.1876

MailPoet