メルマガの登録はこちらのコピー (2)
13645317_626921184150481_418240821931765330_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。




新講座

『よかよか継続学院』

開校します





100日間
御自身が継続したいことを
上の①~⑤の講義やセッションとともに
お手伝いする時間です



100日間
ばななさんのエールが送られます




こんな方に
・続けられなくって自分を責める方
・続けたいと思っている方
・続けることで生じる変化を体験したい方
・その人なりの続け方を知り、他のことにも応用したい方
・続けさせることを指導される方に



参加すると
・続けるメカニズムが分かります
・続けたいこととそうでないことの違いがわかり
 いたずらに自分を責めません
・他のことにも続けるコツが分かります




お値段
0期なので



10万円→5万円にて
感想をいただいたり
気づいたことをブログ等に紹介させていただきます



3人くらい集まったら
開校しようと思っています。



興味ある方
無料説明会をしてほしいという方
こちらのお問い合わせまで
https://yokayoka-gakuin.com/contact





先日のパートナーシップのお話会の動画です

自分で言うのも何ですが
『いい動画』です(^_^)
https://yokayoka-gakuin.stores.jp/items/6151e74c47a53449d5744223



ご購入いただくと次回のお話会の開催資金になります。
動画も見られ、ばななの応援も出来ます。




https://yokayoka-gakuin.stores.jp/items/61543f7a784e3f2ba406d551
こちらはセッションつき
御自身の子育て相談、今回は特別にパートナーシップの相談も出来ます



またどなたかに権利を譲ることも出来ます。
(いくつかお約束があります)
先日も気前よく譲ってくださった方、それを利用した方がいました。

この日本も捨てたもんじゃないです。




さて、
パートナーシップのトラブルを自ら体験し、
セッションした方の話や
学校の先生として見聞きしてきたことを総合すると



いつも
子育ての責任がすべてお母さん一人の肩に掛かっている
っていう現実に直面します。



男の人はそもそも子育てを手伝うためにいるわけではなく
女の人を応援することに価値を感じています。
でもその応援がとんちんかんです。

一方、男の人も頑張りを強要されていて、
柔軟に対応できません。




結局の所
「こんなにがんばっているのに」
のぶつかり合いになっています。



どちらかが

「頑張ることからおりる」


それがこのお話会の趣旨です。




そして
11月28日(日)10時半から12時まで
無料お話会 第3弾 開催します









素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2148


MailPoet