メルマガの登録はこちらのコピー (2)
86794380_144410060369331_8771913004871581696_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。



本日、倫理法人会でしゃべったのですが
お母さんってなぁに?
っていうことを
いがいと僕らは忘れがちです。



おっぱいをあげる人
育てる人
そばにいる人
身の回りの世話をする人



って考えるからつらくなるんですね



子ども達に4月頃
『お母さんってなんなん?」
って聴くとそうやって答えるんです





ところが1年経って同じ質問すると答えが変わります。





どうして変わったのか、というと
自分のことが好きになったからです。



自分のことを好きになると
お母さんの役割が変わります





どう変わるのかというと次の3つになります。









①体験を手伝ってくれる人

②根拠のないものを信じてくれる人

③赦してくれる人

そして誰もがこの定義を満たしたとき
『お母さん』になれます。

こういうとお母さんの多くは
「わたしはできてない」
って謙遜さしますが
常にやってますよ(^_^)



そしてこの時代、みんなが
「お母さん」のまなざしを持つことが
何よりも大切です



一つ一つの詳しいことは
詳しくはまた明日



11月28日(日)10時半から12時まで

オンラインお話会

あなたのままでお母さん、

やってていんですvol3をやります

参加無料(次回開催のためにお気持ちを置いていってくださると嬉しいです)

参加します、というありがたい方はコチラに




https://yokayoka-gakuin.com/contact





少しずつお申し込みが来ています

ばなな夫婦のパートナーシップ・子育て
よろずお話、お聞きします


夫婦やパートナーのお悩み
子育てのお悩み

こういったことを
ばなな(男性性)
みせす(女性性)
に話してみませんか

根本的なボタンの掛け違いや
お互いが本当に伝えたいこと
具体的な対策
それらを両性の視点で2人からお伝えします

どちらを採用しても楽しい時間
気づきが2倍になる時間です
今回は10名のモニターさんを募集いたします

※感想をいただくこと
 その感想をこちらでSNSにあげてもいい、
 ということが条件です。

時間は45分
料金は20000円のところ3300円です(^^)/



https://yokayoka-gakuin.com/contact
連絡先はこちらまで
(件名 夫婦お話)

お待ちしております(^^)/






素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2158


MailPoet