メルマガの登録はこちらのコピー (2)
01
9・26お話会サムネ
50代向け会サムネ茶
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。




おかげさまで館林1年が経ちました。
楽しい1年でした。
みなさんのおかげです。
ありがとうございます。



先日、母親から
「ワクチンを打て、
 こんなご時世で打たないなんて薄情だ」
と言うので
「何を根拠に言うのか」
と聴くと
ほぼテレビの話でした。



怖い
うつしたら悪い
ワクチンを打てばひどくならない




母親には感謝していますし
今でも『愛しています」
でも、薄情という言葉は聞き捨てなりません。





ばななさんはワクチンを打つつもりはありません

でもね。
ぼくの提示する条件が
クリアーできていたら、
喜んで打ちたいと思っているんです。





なので、ぼくなりに今思っていることを
その条件を述べさせていただけたらと思っています。







ぼくの調べた範囲のコロナおよびワクチンに対する解釈
文系なのでざっくり書いています。





①コロナウィルスが見つかっていない
 最近出てきたデルタ株の分離特定は出来たようであるが
 COVID-19というウィルスの分離特定が出来ていない
 (国立感染症研究所で分離特定に成功したとあるが
 却下されたという話もある。
 いずれにしてもワクチンには反映してない)
 
②ワクチンは本物のウィルスを弱毒化させて使用するが
 コロナが見つかっていない以上
 何を入れているのか不可解
 そもそもコロナワクチンはワクチンという定義ではないのです。

③コロナワクチンの治験がおわっていない
 なんと、2023年に終わるとのこと
 まだデーター収集中

④つまり、誰もこの先のことを知らない
 かえって迷惑をかけるかもしれないんです



  

 結論  情報がなさすぎて

     よくわからない



さらにふしぎなのは
⑤本来メリットとデメリットを述べ
 視聴者に選択させるメディアが偏向報道を繰り返し、
 情報が得られないこと
⑥国民の健康の選択には絶対に関与してはいけない
 何の専門性もない政治家がある方向に誘導していること

⑤と⑥に関しては戦時中か
といいたくなるほど
中立性が失われていて
何をそんなに打ち急がせるのか不可解です。




ぼくは「ばなな先生」なので
子どもと子どもを世に生み出すお母さんにとって
ベストなことを選択したいと願っています。



牛乳飲みなさい
原子力はいいですよ
日本は侵略の歴史を行った



こんなことを言い放ってきたダメ教師です
でも国定教科書がそう言っている以上
言わないとクビになるんです。



せめて残りの人生
やっと中立的な立場で生きられるので
自分の感覚から出てきた言葉を伝えたいのです。




むしろ安易に打ってしまう方が
ぼくの立場では
よっぽど薄情です。




自分の命以上に
次の世代に命をつなぐことが使命ですからね。




ばななさんが打つには
①ウィルスが見つかり
②そのウィルスを使ったワクチンが生成され
③5年以上の治験を経て
 次の世代への安全や母体への被害がないと
 全世界レベルで検証され
④特定の団体や個人に利益や富が偏らない
とばななさんが判断したら
喜んで3時に会場に並びます






さて、子どもといったら
マスクもやめて欲しいです



ウィルスではなく
国語教育の視点です



子どもは感情や言語を
表情という視覚情報から捉えます。



唇の動き
口角のあげさげ本当に大事です



相手の細かなニュアンスも
マスク越しに聴くと
聞き取れません



そのニュアンスが違うだけで
対立や融和が生まれます



そして日本語は
ちょっとした
ニュアンスが本当に大事な言語です。




5年~7年経つと
今の赤ちゃんが小学生になります。



いったいどんな子どもが育ち
日本語の文化はどうなっているのでしょう。



おうちの中だけでも
近しい人たちの中だけでも
マスク外しませんか





~ばなな先生 無料ペイフォワードお話会~
「お母さん、やってるだけで素晴らしいvol1」
【日時】9月26日(日)10時半から12時
【場所】zoomを使ったオンラインお話会 (お申込み後、詳細をお伝えします。)
【内容】「お母さんやってるだけで素晴らしい」
ペイフォワードしてくださった方の紹介
ばなな先生に質問タイム
【参加費】無料
ですが、この話が気に入りましたら、次回参加する方のために寄付をお願いいたします。
今回の開催に向けての事前の寄付も受け付けています。
参加された方が集える場もよかよか学院はあります。
お母さんが「自分がお母さんでいい」と胸を張って言える社会に
ぜひお力添え、ご参加お願いいたします。

≪お申込みはこちら≫
https://yokayoka-gakuin.com/events/kifuohanasikai20210926





素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2204 


MailPoet