メルマガの登録はこちらのコピー (2)
139491810_170378394419313_7704341037473217454_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。


量子力学の世界では
『観測者効果』
なるものがあるそうです。





電子を観察すると、
その観察者が期待した場所に
その電子が現れてくれることがあり、





観察する側が期待していること
見たいと思っていることが
現象の結果を左右することをさすそうです。




例えば、宇宙というのも
多くの人の観測者効果によって生じているらしく、



誰も宇宙について想いをはせなければ、
宇宙は存在しないというのです。




そうだろうな
って思います。



みんなが自分の好きなことを表現する世の中。



今、誰もが少しずつそんな世の中を観測期待しています。



反対に
いや、そんなこと、遊んでいるだけだから
という観測者効果の世界もあります。



その二極化に世の中は動いているような気がします。




ちなみに
自分が自分を観察し始めたとき、
自分が生まれるのでしょうね。



そして、より明晰に自分を見ていこうとすればするほど
自分の奥行や幅広さが生まれるのだと思います。




だからこそ
教育は様々な媒体(教科や教材)
を通して、
自分を観察する行為にならなくてはならないような気がします。



ぼくが「自分科」って自分のやっていることを名乗ったのは
そんな理由です。



自分科必要になってきたよね。



大人国語塾でやっています

https://yokayoka-gakuin.com/events/otonakokugojyuku202112




話は全く変わりますが、


今のヘンテコな政治も
多くの人が
『まっとうであって欲しい』
と願えば、


観測者効果で変わっていくはずです。

どこかで
それでもいい、って思っているのでは。



便利ではあったけど
新しいものにしようぜ、って観察しませんか?







素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2178

MailPoet