メルマガの登録はこちらのコピー (2)
74164461_2613265232045500_6629109161827237888_n
20181122_b9e3e8
261079192_3135202446755660_8431632385791067032_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。



クリスマスシーズンですね
サンタさんにお願いしよう
という言葉をよく聞きます。

サンタさんにお願い
というのは

ややもすると「存在していないという不足感」からくる願望なので
自分の足りないものを
他に満たしてもらおうとする行為になってしまいます。

それはありますよね、って確認にしていくといいんですね。

ともちゃんと初めてのクリスマスデートは
なんと教会でした。
教会は初めてのことでした。

後にともちゃんから
イルミネーションがきれいな感じがして
話の種に行きたかった、
とじつに軽い気持ちだったと知りました。

以来、二度と行ってません。

当時は、協会に行きたいなんて、なんて敬虔な人だと感動したのを
覚えています。

そこで神父さんに言われたのは

クリスマスは
もらう場ではなく、
足りていることを知る場

そうなんですよね。

プレゼントをもらって
欠乏感を確認するのではなく

ぼくらはいつもあふれんばかりに
「ある」ことに気づく時間。


だから
サンタさんにお願いではなく

サンタさんに確認

ぼくらこんなにも「ある」んです
って

ぼくも愛をケチることがあるので
周りの方への惜しみない愛を
「ある」って確認したいと思います




ほんとうにありがとうございます。

上の写真は「ツリーの休憩」






素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2188

MailPoet