メルマガの登録はこちらのコピー (2)
SONY DSC
264072796_954986465450203_7856506888790950962_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。


どうでもいい話ですが……

写真のように頭をさげると
まわりの人はあぶないなぁって思いました(^_^)




改めて「子ども」ってなんでしょう?





①今、ここを生きています

②自分が何者か知っています

③赦し(愛ともいいます)を教える生き物です





ぼくらは子どもを
「未熟なもの」
「大人のミニチュア版」
と考えがちですが
じつは老成した存在でもあります。




それぞれについて3回で語りたいと思います。



①今ここの生き物



子ども達は
さっきまで怒っていたかと思うと
急に集中して授業に取り組んだり



笑っていたかと思うと
突然、いらつき出したり



感情のままに行動します。



こういったことを
「子どもっぽい」
って切り捨てますが



その感情をないがしろにすると
結局そのとき抑圧した感情が蓄積し
いつか何かの拍子に爆発しています。




授業中に休み時間にやったドッヂボールが
あたったとかあたらないとかで
けんかしている子がいます。




ある子は
一人で両拳を握りしめて、怒りを受け入れる



あるいは
どうしても話し合いたいって
当事者の子と廊下に出ていく




どっちでもいいんですが
大事なのは
今、ここに全力で存在していることです。
自分の感情から逃げていない
ということです。



図工で作品作りに没頭したり



かかりの時間で
自分のかかりに没入したり
https://www.youtube.com/watch?v=F7sTYRwkvSQ&t=10s



今とここにいるときの子どもって
本当にすがすがしいんです



悩んでいる人は
100%、いまここにいません



あらゆる心理学のセミナー
宗教
もつまるところ



今ここにもどることを伝えています



子どもだった僕らは
いつでも今、ここにもどれるんです。






素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2197

MailPoet