メルマガの登録はこちらのコピー (2)
FF302618-ABDB-4D10-AA5B-C950D5974C55
307219279_833261791028749_7698833213640018493_n
[subscriber:firstname | default:Subscriber]さん
こんにちは。

「あなたのかかりをしようよ! 自分と周りを幸せに出来るよ」
を伝える、
あり方を発見5歳児
『ばなな』でございます。


母さん、この世界は

本当に温かかったよ


昨日、久々に横浜でイベントしました。




数日前まで
参加者が一人だったんですか



スタッフの頑張りで



そしてみなさんの愛で



なんと満席(^^)




参加されなくても
お声かけに返事をくださったり
シェアしてくださったり



本当にありがとうございました(^^)




本当にこの世界は優しいんだな
みなさん温かいんだな
って思いました。



この活動をして8年なんだけれど
3,4年ぶりの方が来てくださって
涙が出そうでした。




当時ってまだ、
自己顕示の塊だったから
自分が見えるものを嬉しくって伝えていた
傲慢なところがありました。




だから人によっては
それを嫌がったり



あまりにもどストレートで
素直になっていただけなかったり
けんかしたり離れていったりしました。



本当に若気の至りでした。ごめんなさい。




でもこれだけはありました。



皆さんが好きだから
皆さんが生きるであろう自分らしい世界を信じているから
その殻、着てても着てなくってもどっちでもいいんだよ
って、一生懸命伝えたかったのです。



みなさんが今でもぼくたは大好きです。




それがお互いにとって絶対良かったと思えるときが
必ず来るから
とは思いつつも
なかなかそう信じられない日々を悶々としていましたが




上の写真を見たら
よかったんだ、って思えました





幼稚園生のころよく来ていた子が
なんと6年生になっていて



最近来るようになった6年生の子とキャッチボールをしている




その絵を見たとき
「ああこの景色を見たくて
 この景色が見られることを信じて
 ここまで続けてきたんだな」
って思えました。




みんなが子どもの感性を表現し合える世界を
ぼくなりに伝えていきたいと思います



本日は
ここまで読んで読んでくださったあなたにお願いがあります。



ぜひあなたのお力を
明日、ばななに、主催の石川さんに
コラボするもりねっこまゆちゃんお貸しください


明日のお話会
オンライン参加もリアル参加もできます
あともう10人、参加者を募集しています

よかったらご参加、
あるいは拡散していただけないでしょうか
https://yokayoka-gakuin.com/events/banana20220919



明日話したいこと
・お母さんの本当のお仕事
・それを生かして自分に活用する方法
・だからあなたがお母さんでいいんです(^^)




あなたのお力で
ともにお母さんが元気になっちゃう世の中に








[subscriber:firstname | default:Subscriber]さんの週末が
最高のものになりますように。
ばななさん応援しています




素敵な一日を
byばなな


◆ばななせんせいとよかよか学院ホームページ
https://yokayoka-gakuin.com/

◆ばななせんせいのブログ「ばななのかんづめ」
https://ameblo.jp/kobanakun/

website facebook twitter 

No.2454

MailPoet