みたえり「悔しいは楽しい!?」お話会・お母さん応援PJ

オンライン
みたえり「悔しいは楽しい!?」お話会・お母さん応援PJ
1029
9:00 PM~10:30 PM



詳細

ばななの木塾『お母さん応援プロジェクト』始動します!
第一弾として、
10/29(金)21時より みたえりの「悔しいは楽しい!?」お話会をお届けします。

8月から始まったばななの木塾。
そこに集った7名のメンバーが、
それぞれ自分たちが思うスーパーマザーを目指して、毎日学びや活動に励んでいます。
その中で立ち上げた「お母さん応援プロジェクト

同じお母さんに向けて、私たちなりの応援をしたい!
そこに私たちのテーマでもある『とことん楽しむ!』という大きな旗を掲げて、
活動・発信をしていく事になりました。

私たちにはいろんな顔があります。
お母さんとして、
パートナーとして、
働き人として、
そして、ただの私として。

自分にとって「楽しい」って何だろう?
あなただけの「楽しい」を私たちと一緒に探してみませんか?

今回は、木塾メンバーでもあるみたえりちゃんにとっての「楽しい」にまつわるお話し会を通して、
あなたが感じる「楽しい」にフォーカスしていただき、
お話会後には、思ったままを言葉にしていただくシェアタイムもご用意しています。

金曜夜、リラックスした気持ちで是非いらしてくださいね。

日時

10月29日(金)21時~22時30分
*お話会のみ録画視聴あり【1週間限定】
お申込みフォームに”録画視聴希望”とご記入ください。

場所

オンラインZOOM内(お申込み後、詳細をお伝えします)

参加費

無料

お申込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S73423916/

 

こんにちは!みたえりです

私の楽しいは「悔しい」です。
「えっ?!」と、思う方、興味津々の方、是非お話し会においでください^^

助産師として、母として経験してきた挫折と葛藤。
ドロドロした悔しさと涙、鼻水まみれの出来事が
どうして、絶対に忘れられない宝物のような出来事になったか。
何度も何度も思い返しては反省して、トライしては打ちのめされる。
そんな出来事の何に楽しさを感じるのか。

助産師として出会ったお母さんと赤ちゃん。
そして、
母として子ども・家族との関わりから学んだ「悔しいは楽しい」を全力でお話しさせて頂きます。

ひとりひとりの楽しいが違っても、
共有することで生まれる思いと人との繋がりがあることを実感できるお話し会です。

【プロフィール】

三田江利
あなたと体験を共有する助産師。公認自分科講師。

勤務助産師として12年総合周産期・地域周産期病院に勤務。

産婦人科病棟・外来・NICU・GCUを経験。関わった妊・産・褥婦さんは延べ14,400人。分娩介助350回。
退職後は地域助産師として活動。ライフワークとして、バースレビューの会を開催。
現在20回、延べ60人と妊娠出産育児を振り返る。
お産に優劣はない。
ひとりひとりの体験が親子で紡ぐかけがえのない物語と感じている。
生きる性教育や両親学級、My助産師としての各種相談も実施。
ひとりひとりが「わたしに生まれてよかった」と思えるようになる事が夢。
公認自分科講師として、自分の事が好きになる・自分の大切にしている見方がわかる・自分が自然としている役割を知ることができる自分科講座を開講している。
ばなな先生とよかよか学院スタッフ。